老後の健康悩み

もしもお父さんが倒れたら?遠方で介護の輪に入れない娘の葛藤と心配

夫が転勤族だからなかなか父親の近くに引っ越せない

こんにちは、現在は旦那と二人の息子と暮らす36歳専業主婦です。

私の母は早くに亡くなっていて、64歳の父だけが実家に一人で暮らしています。

仕事は60歳となった時にそのまま教師を退職してからは、犬を飼い始めて毎日の犬のお散歩以外はのんびりと暮らしています。

私には姉は二人いて、どちらも私と同じく結婚して実家を出ています。上の姉は父と同じ市内に家を建てて家族と住んでいます。

子供は3人いて仕事もしていて忙しそうです。

下の姉は父と同じ県内ですが、車で2時間ほどかかる場所に家を建てて子育てに仕事に追われ暮らしています。

どちらも父には事あるごとに会いに行ける距離ですが、なかなか子供の関係で忙しいこともあり頻繁に顔は出せないようです。

また我が家だけは夫の会社の都合で転勤したため、かなり住まいが遠方となってしまい参ったなって感じです。

父の様子は気になるけど、まず遠方であるので気軽には出かけられず、子供は車で酔いやすいし風邪もひくしでなかなか逢いに行くこともできません。

今は父は元気ですがやはり血圧が高く、人間ドックであちこち悪い所が見つかったりして、気弱にはなっているようです。

一番遠方で何もできていない自分が口出しするのは違う

親の健康で一番心配しているのは、私もなかなか会いに行けないので父に何かあった時に手伝いに行けず力になれない事。

結局姉たちに世話を押し付ける形になって、父もその点で私たち姉妹が揉めるのを心配して余計に体調も悪くなる悪循環。

実際、父もなるべく娘たちに負担がかからないようにと早め早めにあれこれ対処してるのは知ってますが、今もしも倒れても気付いてあげられず数日経ってしまう可能性があります。

孤独死の心配をしてるけど、姉たちにはこれ以上頼めないのが悩みですね。

一番会いにも行けないでいる私が何を、と喧嘩になりそうで姉たちにはもう少し頻繁に父の様子を見に行けるように出来ないかとは言えません。

今のところ、父は風邪ひいて寝込んでどうしようもない時だけは連絡して色々頼んでるようですが、もし連絡すら出来ないで倒れたらと不安なりません。

あの年代で一人暮らしになると、毎日必ず誰かと会う訳でもないし母が亡くなってからは近所の人ともそこまで付き合いが多くないから、余計に気になります。

近くに住んで親孝行したいけど私にも家族がいて難しい

やっぱり、父が本当は一人暮らしは気楽とか言いつつも不安だろうなと理解してるからこそ、辛いですね。

60歳過ぎなんていつ何が起きてもおかしくない年齢だし、健康診断で色々と見つかったのを話してたときは、心細いのだと感じました。

でも旦那は完全なる仕事人間で、会社の言う転勤を断るなんてあり得ないタイプの人なので、今後も実家の近くに住む選択肢は無いと思います。

私だって、父の為だけに子供に転校させて引っ越しして旦那に仕事を変えてくれなんて言えません。

ホントなら、私が近くに住んでちょくちょく顔を出してあげたいし、何かあったら助けたいのに今の家族の方が結局は優先になってしまうので、めっちゃ申し訳なくて涙が出ます。

姉たちも近くに住んでてもどうしたって父ばかり気にしてられないだろうし、親孝行どころか何も出来ずにごめんねという気持ちです。

むしろ、老人ホームとか共同生活する施設に入っててくれたら色々と安心なんだけど、そんなのを勧めるお金も我が家はないからどうにも出来なくてもどかしいですね。

子供の頃は、いつか結婚したら親の近くに住んで何かと親孝行できる生活をイメージしてたのに全然違うじゃん!と思っちゃって完全に自己嫌悪モードです。

コミュニケーションするためのLINEでやり取りを開始

今は、とりあえず毎日少しでも父とコミュニケーションが取れるように、LINEをフル活用してます。

スタンプだけでも良いから、今日も元気に生きてる信号を送り合うようにしようと父と決めました。

スタンプだけならすぐだからめんどくさくないし、できるよね?と。

もし、父からしばらくしても返信がないとか既読にもならないとかあったら電話かけてみる、繋がらないなら姉に連絡する仕組みにしています。

なんか他の案として高齢者の見守りサービスとかもあったけど、お金もかかるし姉にも色々言われそうだから辞めときました。

体調悪い時も、毎日連絡してれば父から教えてくれることもあるから、食べ物とか薬とか送る事も出来ますしね。

ホントは家まで行ってあげるのが一番なのはわかるけど、出来ないからこそできることはしようと思うので。

病院通いは付き添えないし、介護が必要になったら人を頼むのも良いかなってお金貯めることにしてます。

実際に近くに住んでる姉さんたちに負担がかかっちゃうのは分かるから、少しでも出来る事はやる姿勢を示したいんです。

聞きにくいけど介護が必要になった場合の決め事が必要

親が老いていくのは誰もがいつか通る道。

私のように何もできないで父からは遠方に住むしかない環境は辛いし悔しいけれど、親も年齢を重ねるごとに弱っていくのは仕方のない事。

聞きにくいでしょうが、親がもし介護が必要になった時に、子供たちにどうして欲しいかも大切だから聞いておいた方が良いですね。

我が家は、介護は知ってる人にされるのは辛いと言われてるので、現実問題としてもし倒れた場合はお金が問題です。

そういう施設に入って生活する為のお金を用意するのが、今の私に出来る親の健康に関する努力ですね。

もしそうなったらどうするか、何が出来るかは元気なうちに早めに親と話し合いしておきたいですね。

親と普段からコミュニケーションを取るだけでは大事にしておくと、病気の兆候も気づけるので、是非ちょっとしたコミュニケーションを日々取っておきたいですね。

普段から親も子供と疎遠だとなんか気になっても大した事はないと親も誰にも話さずに悪化する事があるから、良くない。

親の健康を気にするなら、まず連絡取らないとね。

遠方住みで介護の輪に入れない娘の葛藤と心配まとめ

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

ここにタイトルを入力

  • あああ
  • いいい
  • ううう
  • えええ
寂しい老後を送る前に年金以外の収入源を確保しておきませんか?