老後のお金悩み

突然レクサスが我が家に!?散財気味な60代父親と苦労が絶えない娘

親世代が湯水のごとく散財する様って異様ですよね?

もちろん、あなた達が汗水たらして稼いだお金です。

どう使おうが勝手だし、ガッツリ遺産を遺してくれって言ってるわけじゃない。

少し派手過ぎるのが困るんですってば。

定年退職して暇になった母が始めたのはなんと手料理

こんにちは。現在彼と同棲して、実家から離れて2人暮らしをしている佐藤と申します。フリーターの23歳です。

両親ともに健在で、父は60歳、母は62歳になりました。兄は昨年、うつ病と診断され、働いていた都内から実家へ戻り、地元で仕事をしています。

私は大学入学を機に実家を離れ、彼と同棲をし来年結婚を控えています。

両親は同じ会社に勤めていましたが、母は還暦を機に退職、父はまだ仕事を続けています。
兄とは年が離れており、両親は高齢で私を出産。

退職した母は、これまで手を抜いていた家事に力を入れ始めたようです。

昨年白内障の手術をして、「目がよく見えるようになった!」と喜んでいましたが、むしろ家の中の埃がよく見えてしまい、掃除しないと気になるそうです。

父は朝早くに仕事へ行き、夕方の3時頃に帰宅するのが日課。

母が仕事をしていた時は、父が晩御飯を作っていたのですが、最近は母が作るようになり、父は仕事がなくなってなんだか寂しそう。

退職して日中は家に一人の母のために猫を飼おうかと、父と兄と相談をしているところです。

パチンコで散財しレクサスを買ってくる父の行動が恐怖

私は、父の金銭管理に問題ありと考えています。

私は高校卒業まで実家で暮らしていましたが、家計がどうなっているか全く分かりません。

父親が財布を持っているところを見たことがないですし、通帳やキャッシュカードがどこにあるのかも分かりません。

母も「一つは知っているけれど、他のは知らない」と言っていたほど。口座や貯金があるのかないのかも分かりません。

父の趣味はパチンコで、休みの前の日は必ずパチンコに行ってからの帰宅です。

「今日は勝ったぞ~」なんて言いながら陽気に帰ってくることもありますが、何も言わずに無言で帰宅する場合の方が多いですね。

私はあまりギャンブルに好感が持てないので、そればかりにお金を使うのは正直辞めてほしいのですが、どのくらいお金があるかも把握できておらず、心配ばかりが増えていきます。

父はある日、「仕事に行ってくる」と行って、帰りに違う車で帰って来ました。レクサスという、新しい車を買ったんですって。

しかも、メチャメチャ高い車らしいんです。

母も兄も何も聞いていなかったので、家族全員驚きです。考えたくありませんが、もし父が突然倒れたりしたら、口座のお金はどうなるんだろうか?と、せめて母には教えておいてほしいものです。

無駄に高級車を買い足すのなら学費を先に返して欲しい

父が仕事帰りに違う車で帰ってきたことは、私が生まれてから少なくとも2回は見ています。兄に聞くと、私が生まれたばかりの時にも一度あったそうです。

父は大きな車1台と、軽自動車1台を持っています。

大きな車は確かに便利です、旅行に行くにもたくさん荷物を積めるし、引っ越しの時に使わせてもらいましたから。

だからといって買い替える必要どこに、あるんですか?大きな車なので、おおまかに見積もって500万円。

私の大学の学費、余裕で出せますよね。いや、壊れたとか廃車にするしかないとか、そういうことなら買い替えるのも分かります。

でも、そういったことは全くなく。新車同然ともいえるのに、「新しい型が出たから買うんだ」と言って買ってきます。

それも家族には一切相談なしです。バカじゃないの?と思いきや、母の母親、つまり父から見れば義母ですね。

とっても厳しい人なんですが、そんな私の祖母にだけこそっと相談しているらしいです。

私の学費を捻出すために、父も母も苦労したことは知っています。正直、父が車を買わなかったら、もっと楽だったろうにと考えると、腹が立って仕方がありません。

そろそろ父もいい年です。60代を超えて、もうすぐ仕事も辞めるでしょう。そうすれば、今よりも車を使うことはなくなるでしょうし、もう余計な車は買わないで!って思いますね。

父は誰の意見も聞かないので私が代表して物申す毎日

父親に何かを言うのには、やっぱり娘の言葉がガツンとくるみたいですね。

母が言っても父が言っても、厳しい祖母が言っても父は言うことを聞く気配はありません。私も言うことをきかないタイプなので、ほんとに父に似たんだなと実感しているところです。

これまでも、父に物申すのは私の役割。

父は運転がうまいので、ドライブや旅行は父の運転です。母は自分の運転だとあまり遠くへ行けないので、そんなとき母が言ってもあまり効果なし。

いつも私が父に「ここに行きたいな~」って言っていました。それと同じ要領です。

今回も父にそれとなく物申してみました。「せっかく娘が帰ってきたのにパチンコか~」「車はもういらないんじゃない?」強く言ってもだめなので、ぼんやり優しく言っておきます。

そうすると反省する父。「そうだなあ…」元気なくつぶやくので、ちょっと悲しい思いはしますが更生してくれるなら、私が鬼にでもならないといけませんよね?

あとは、父が相談している祖母に一言だけ言っておきました。「お父さん、ばあちゃんだけに相談してるみたいだから怒っておいて!」

もとは厳しい祖母ですが、父には優しいですが、最近ではちゃんと叱ってくれているみたいです!最近は、私が実家に帰省したらちゃんと家に居るようになったし、車を買う気配もありません。

遺言を書かないまでもお金の在りかは把握しておくべき

本当は、父が自分で貯めたお金なら使いたいように使っていいと思うんです。

でもいくつ口座があって貯金額もどのくらいなのか分からない、だから「買うな!」「パチンコやめて!」と物申すわけです。

父が、ちゃんと口座がこれで、いくら入っていてと教えてくれたら、別にそんなこと言う必要もありませんよね?

高齢になるにつれて、私達の親世代はいつ倒れるか分からなくなってきます。その時に通帳がある場所を把握しておかないと手続きが面倒です。

最近は「終活」なんてことも流行っていますが、別に遺言を残せと言っているわけでもなく、とにかく残っている家族に面倒をかけさせないようにして欲しいだけなんです。

かといって、子どもから親の死んだ後の話をするのもしにくいし、こんなキツいことを言っている私でも、両親のことは大切に思っています。

ちょっと言い出せませんけど、ある程度のことは、生きているうちに話しておいたほうがいいですね。

特に金銭は揉めると聞きますから。面倒なことに巻き込まれないためにも、親のお金の状況は把握したほうがいいですよ。

車を買って散財気味な60代父親と苦労が絶えない娘

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

要点まとめ

  • 定年退職して暇になった両親は人生を謳歌
  • パチンコで散財したうえレクサスを一括購入する父
  • 高級車で無駄遣いするなら昔盗った私の学費を返せ!
  • 遺書を書かないまま死んでほしくない!娘の願い

レクサスって高級車を一括で買えるなんて、お金持ちだったんですね。

近年、高齢者による事故が多発しています。自分は大丈夫と思っていても、若い時ほど機敏じゃないケースが多いです。

私は義父に注意しましたが、マジで気を付けてくださいね。

何か事故が起こってからでは済みませんよ。

寂しい老後を送る前に年金以外の収入源を確保しておきませんか?