老後のお金悩み

60代の母親はギャンブル狂1000万円あった父の退職金はどこへ?

余生を楽しむ父親とギャンブル狂の母親は共に多忙

こんにちは。現在夫と2人の子供と暮らしている真奈美と申します。妊娠を機に長年勤めていた会社を辞めて、専業主婦をしている38歳です。

私の父は現在63歳で、勤めていた会社を定年してから好きなことだけして過ごしています。若い時から釣りに行くのが好きで、今も片道2時間半かけて新潟まで出かけています。

母親は私が中学生のころまで働いていましたが、腰を痛め2年の無職期間を経て退職。

退職してからは保険会社の営業になりましたが、それも5年ほどで辞めました。現在は主婦として家にいますが、家事や掃除は全くやっていません。

40kg代だった体重は仕事を辞めた途端にどんどん増え、今では80kgオーバーとなっています。

弟は3つ下の35歳ですが、結婚せず実家暮らし。

両親ともに健在で元気ですが、父親はあまり家に居たくないらしく、何かと理由をつけては飲み会や旅行、パチンコなど頻繁に出かけています。

母親は家にいることが多いですが、弟と一緒に食事に行ったりしているようです。

母親は弟を溺愛しており、いつまでたっても子離れできない彼女に親戚や周囲もあきれ返っています。

1,000万円近くあった父の退職金をパチンコで溶かす母

私は、母が家のお金を散財していないかメチャメチャ心配です。

もともと家の家計は母が仕切っていました。

しかし腰を痛めて無職になった途端に、パチンコ通いを始め、あっという間に生活費を使い切った母は、あろうことか私の学資保険に手を出してしまいました。

父がそれに気づき、それから以降父が家計は仕切っています。

父はコツコツと老後の資金を貯めているようですが、母がそのお金にいつか手を付けて溶かしてしまわないかヒヤヒヤして夜も眠れません。

また、父も母の金遣いの荒さについてはかなり悩んでおり、この前私に電話でビックリする内容の相談をしてきました。

父親がずっと貯めていた500円玉貯金の中身を、こっそりと母が抜き取っているって言うんです。

「貯金箱のお金を盗むとか、小学生か!」と突っ込みたくもなりますし、自分の母親のそんな話、正直聞きたくなかったのが本心ですね。

しかも、抜き取ったお金の代わりに石ころを入れてるって、小学生でもやりませんよ!もう!

せめてギャンブルを辞めてくれれば救いはあるのですが、今でも頻繁に行っているようで、難しい話ですよね?

1,000万円ほどあった退職金もすべて使い切っており、お金を溶かすことに関しては母の右に出る者がおらず、困り果てている状態です。

金遣いの荒さなら天下一品の母親に手を焼く娘たち

私が中学生の時に仕事を辞めてから、母は私に「今月の家計が厳しいから、お金を貸してくれ」と頻繁に無心するようになりました。

それだけではなく、当時小学生だった弟からもお金を借りていたようで、今考えると自分の子供にお金を借りる状況が本当にありえない!って感じじゃないですか?

しかも2言目には必ず「父親には言うな」です。

流石に金額が数10万円になった時に、父にチクって叱ってもらいましたが、そのことを逆恨みされ、未だにブツブツと文句を言われます。

母の金遣いの荒さで父が苦労しているのは十分理解しているのですが、ここまで来ても離婚する選択肢は無いらしく、母もそれを分かっているので好き勝手やっている感じですね。

母は今も弟からお金を借りていますし、その借金が身内だけではなくサラ金などからになったら怖いなと実感します。

弟も介護職で給料は多くありません。借金が判明したら返済を迫られるのは、父か私です。

正直ギャンブルに行かないよう誰かに見張っていて欲しいのですが、父も家にいないことが多い為、ここぞとばかりに出かけていきます。

もちろんそのお金は父の財布から抜き取っていますし、負けると分かっているのにギャンブルでお金を溶かしていく、その神経が私には全く理解できませんね。

ギャンブル意外に目を向けようと躍起になるも効果なし

ギャンブル以外の趣味を見つけてもらおうと、大人の塗り絵やビーズ手芸を勧めてみたこともあります。

道具一式買って送ったのですが、全く手を付けないままでした。

私もそれとなくギャンブルを辞めるように言いましたが「私の人生なんだから、子供が口出しするな!」と怒り出し、2人ともヒートアップして大げんかになってしまいました。

本来、尊敬の対象であるべきはずの自分の母親が、子供に借金をしたり、貯金箱からお金をちょろまかしたりしているのは、本当にガッカリ以外の何物でもありませんよね?

人を変えるのはなかなか難しいと実感です。しかも、親にとってはいくつになっても子供は子供です。

私が何か言ったところで「子供のくせに親に指図するな」と全く聞き入れてくれません。

一番効果があるのは父からの言葉で、一度ガツンと叱ってほしいところですが、当の本人が諦めているので、あまり期待もできません。

もし何かあっても、私からお金の援助などはできませんし、最近では無関心になりつつあります。

今のところ生活はできているようですし、変に介入して怒られるのも嫌なので、親のお金の問題は本人たちで何とかしてもらおうと考えています。

父が病気になる前に専門家に相談して保全してもらう

母親本人に改善の意思が見られないため、この問題は未解決のままです。

今は父がお金を管理しているからまだ安心ではありますが、もし父が病気になったりしたら母がお金を散在するのは目に見えています。

その前に父としっかり相談して、何かあっても母が自由にお金を使えないような対策を早急に進めるべきですね。

子供である私の言葉には全く耳を傾けてくれないので、私も母に対するアドバイスを辞めて傍観しています。変に気にかけて不安になるよりも、割り切ってしまった方が楽だと実感じゃないですか。

今は全く母の説得に乗り気ではない父も、来るべき時が来たら重い腰をあげてくれるはずだと信じています。

お金の原因が自分の母親によるものの場合、子供が出来ることはほぼ何もありません。人の性格を変えるのは難しいですし、できることと言えば「自分のお金は自分で守ること」くらいです。

今後母にお金の無心をされても、私は一切貸さないように心に決めましたから、皆さんも親から無心されても甘やかさないようにしましょうね。

父の退職金を使い果たした私の母親はギャンブル狂

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

要点まとめ

ここに本文を入力

寂しい老後を送る前に年金以外の収入源を確保しておきませんか?